2008年08月18日

やっちまった

更新滞ってましたが…


ねえさん 事件です!!!!!






いつかはこうなるんだろうなーとは思いつつ
ぜんぜんリアリティがなかったのですが


やっちまったよ


ほれ

DSCF3353.JPG

DSCF3426.JPG

命名「ブル男」通称「BECK」


あ、間違えた


命名「BECK」通称「ブル男」

6/16生まれのフレンチブルドッグのブリンドルの♂
相方が「もう一匹飼いたい」というので(おい、ワタシの家だぞ!)
どの犬種を飼うかとかめっちゃ悩んで、結局この子に即決

小さいです2ヶ月1.5キロで我が家にやってきた
しかし風邪気味…
エルも2ヶ月のとき風邪気味で1.2キロ
今でも少し小さめのMダックスのエルとそんなに変わらないって事はこの子も小さめかな?小さいほうが3階エレベーター無しには助かるけど

ペットショップでは風邪が治ってからと言われたけど1週間に1回だけ獣医が店に見に来るだけより自分の通ってる先生のとこでたくさん見てもらったほうがいい!!って思ったので予約してから6日後につれて帰ってきました
環境の変化で悪化するのも心配だけどペットショップの汚さ適当さも不安だもの、そもそも評判がね…

つれて帰って予約してあったのでそのまま地元の病院へ
ジステンバーではなかったのでホッとしました
咳が出てるので相変わらず心配だけど



でも何よりわたしが心配だったのはエルのこと
こっちの勝手な都合で新しい子を連れ来てしまうことがいいことなのか
購入を決め手から精神的に不安定で泣いてしまうほど考え込んでしまったりしたこともあったな
その分エルをもっともっとかわいがろうと決めたんだけど

でも実際は…

心配なしでした♪\(゜∀゜)/
DSCF3363.JPG
最初は子犬の動きにビビッてたもののもうぜんぜん平気です
まだ小さいので少しだけですが一緒に遊んだり
特に気にすることもなくほぼ変わらずの生活です
エル尻尾振って遊んでるくらいだから喜んでるのかも

子犬の夜鳴き(昼なきもする…)の時も無視するわたしの顔を見て「気にしちゃだめなんだよね」と察し一緒にそっぽを向いてくれたり
吠え返したりもしないしほんと助かってる
よりいっそうエルがかわいく思えるようになった


ブル男のほうは風邪のせいかエルに飛び掛ったりするもののいまいち表情(?)が薄い気がする
早く元気になって夜鳴きおさまってね

お腹がすごい
DSCF3420.JPG

ニックネーム カメ at 11:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント